FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシアの不穏な動き

今、ロシアの行動が活発ですね。

日本向けでは、国後島人道支援の外務省職員に対して出入国カードを要求していましたね。日本側は当然拒否していましたが上陸が認められませんでした。これ認めちゃうとビザなし交流が無くなってしまいますよね。国後島はもともと旧ソ連に不法占拠されて現在に至っていますから、日本の領土を返せと強く言えるように我が国は国際的な発言力を身に付ける必要があるといつも考えてしまいます。

欧州方面では、ウクライナとのガス紛争でパイプラインを止めて各各国から賠償を請求されるとともに自国のガス会社も大赤字・・・・・・・・。なぜここまで強気になれるのでしょうか。疑問でなりません。欧州についても不穏な動きを見せるロシアに資源を頼りすぎると今後どのような痛手を食らうかわからないですよね。日本も気をつけなければなりませんね。

一番怖いのは、軍事費の異常な伸びとともに冷戦崩壊前の強気な軍事力を背景とした外交姿勢ですね。高性能長距離爆撃機の再配備や軍事行動の活発化が目立っています。日本は、周辺諸国と比較し軍事力の近代化は進んでいるもののその配備数に至っては最弱といっても過言ではありません。日米同盟による抑止力がなければとても平和な状況を保つことはできません。


ロシアから目を離すと、現在インド洋に海上自衛隊が派遣されていますが、民主党は撤退させようとしています。海上自衛隊が担っているのは、我が国にとって最も重要な場所の一つであるシーレーンの防衛です。このシーレーンの安全を確保できない事態となれば我が国はすぐに資源が枯渇してしまいます。その重要なシーレーンを他国に守ってもらいのうのうと過ごそうとは民主党議員や左系の人達はいったい何を考えているのでしょう。

戦争反対、人類平等、憲法9条大好きなどなど、綺麗ごと(?)を言うのは簡単ですが、現実に目を向け日本として何をなすべきなのか少しは考えてほしいものです。

綺麗事や理想論しか述べないジャーナリスト・政治家・マスコミ(特に朝日・毎日)は、日本にとって百害あって一利なしです。そろそろGHQの言論統制の呪縛から目を覚ませと言いたいです。

theme : 政治・経済・時事問題
genre : 政治・経済

comment

No title

そうそう、今世界のリーダーを気取っているアメリカが破たんしかかっていますよね。お金もないのに自転車操業を長期にわたって行ってきたつけですから自業自得なんですが・・・・・。

ロシアはアメリカが弱った今がチャンスとばかりに形勢逆転を狙っているのかもしれませんね。

今も昔もロシアは巨大なならず者国家です。一番の被害者は日本なのですから日本人はお人好しをやめて、冷静に世界情勢、とりわけ周辺諸国の動静はよく見ておく必要がありますね。
Secret

プロフィール

Masaru


Profile












当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
 
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

はな金魚

FF公式

リンク

バーナー

リンクフリーです♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。