FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢の胸の内?

国民の本意とは裏腹に、小沢は無罪を主張し続けていますね。

また、議員辞職についても考えていないようですね。というか、石にかじりついてでも議員という身分にしがみつくといった感じでしょうか。

彼の師匠の金丸信は、自民党副総裁を辞職し議員辞職してから坂道を転げ落ちるように落ちていきましたね。最終的には逮捕にまで行き着きました。
家宅捜索で刻印のない金の延べ棒が出てきましたが、彼が死んでしまい真相は闇の中・・・・。

小沢は、田中・金丸といった自分の師匠の末路を見てきているわけですから、「議員辞職=逮捕」という考えがあるものと推察されます。彼はどんなに国民からバッシングを受けようとも、議員を辞めることはないでしょう。議員を自ら辞める潔さというものは微塵もないでしょうね。

彼の自民党時代の悪行で何人の日本人が悔し涙を飲み、命を落としていったのでしょう。

悪党には悪党にふさわしい処罰を与えてほしいものです。
スポンサーサイト

theme : 政治・経済・時事問題
genre : 政治・経済

小沢の強制起訴について

小沢は強制起訴されるみたいですが、また不起訴処分になりはしないか心配です。

小沢といえば、田中、金丸から脈々と受け継がれてきている金まみれの政治を踏襲している人物です。
金丸の家から金塊が見つかった時も金丸が死んでしまい、死人に口なしとばかりに我関せずといった感じだったのでしょうか。

そもそも、鳩山と違い実家が金持ちであるわけではないにもかかわらず4億円ものタンス預金ができるものでしょうか。
足がつくから預金できなかったことが容易に想像できます。

石原都知事の言葉を借りれば、湾岸戦争時に米国からキックバックされたといわれる資金の行方は?そのあと捨て台詞をはいて自民党を飛び出した小沢の資金源は?といったことにもつながるのではないかと想像してしまいます。
結局は証拠がないため想像の域は出ませんが、おそらく真実なのでしょうね。

小沢の自信は証拠がないという確信があるからこそなのでしょね。

日本中のどんな極悪な罪人を集めても、小沢の悪事と釣り合うほどの悪事を働いた罪人はいないのではないでしょうか。

theme : 政治・経済・時事問題
genre : 政治・経済

プロフィール

Masaru


Profile












当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
 
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

はな金魚

FF公式

リンク

バーナー

リンクフリーです♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。